ブログを書くように更新できるWebサイトをQHMで簡単に作れます。

Googleマップ・その他の機能紹介

Add to Google
a:26413 t:22 y:22

Officeアプリケーションで作ったファイルの読み込み

Wordでつくったファイルを読み込ませる方法


エクセルの表を表示させる方法

(準備中)

QHMプロでGoogleマップを使ってみよう

QHMプロ用マニュアルはこちらから↓
Googleマップの使い方マニュアルへ(外部リンク)





■事前準備
①GoogleMapsのAPIkeyのコードを下記のURLから取得する。
http://code.google.com/apis/maps/signup.html

②QHMインストールシステムのプラグイン設定からGoogleMapsのAPIキーの設定を行ってください。(①で取得したキーを貼り付けてください。)

③Mapを表示したいページにマップを貼り付けてください。

※無料版ご利用の方は、インストールシステムが使えませんので、googlrmap2のプラグイン導入を手動で行っておいてください。
北研クラブマニュアルへ

お問い合わせフォームの作成

ここからは、QHMマニュアルの抜粋です。
QHMの編集フォーム内に下記のWikiコードを記述すると
お問い合わせフォームを作成できます。
’送信させたいメールアドレス’は、ご自身の現在有効なメールアドレスを記述してください。

下記のマニュアルはこちらから


&color(white){//};#pkwkmail{{
attr = 'お名前','text','1','','お名前','(20)'
attr = 'メールアドレス','email','1','',''
attr = '内容','textarea','0','','ここに内容を記述して ください','(45,5)'
admin_adrs ='&color(red){送信させたいメールアドレスを記入};'
contact_title_to_client='お問い合わせの返信です'
reply_message='お問いせを受け付けました'
finish_message = 'ありがとうございました。'
default_message = ''
default_explanation=''
finish_message_return=''  
}}



上記を編集モードで編集用の本文に記述すると、ブラウザには、下記が表示されます。


English翻訳ページの作成方法


WEBページ全体を自動で翻訳してくれるフリーツールを使用する。
下記のURLからどうぞ!
http://www.excite.co.jp/world/english/web/

ただし、自動翻訳なので、あまりくだけた日本語だと、正確な翻訳はしてくれません。あくまでも参考程度にしてください。
私は、アメリカ人の友人に、サイトを見てもらって、感想を聞いてみたいと思っていますので、メニューに翻訳済みページのリンクを作成しています。




このページに関するコメントはこちらへ
 ↓ ↓ ↓